ダッシングディバ

ニューヨークに本社があります

ネイリストになったら世界でも活躍したい。
そう思ってネイルスクールに入学を考える人もいるでしょう。

活躍の場を日本だけではなく、グローバルに考えていくことは、
これからの社会を考えれば正しい方向であることは間違いはありません。

しかし、そこまでたどり着くのは並大抵のことではありません。
そのためには、ネイルスクールの段階からロードマップを形成していくことが大切なのです。

そういった点で、ダッシングディバはニューヨークに本店を持っているグローバルな会社であり、
ネイルスクールも経営しています。
日本にいながら、グローバルな視点で学んでいくことができる数少ないネイルスクールであるといえるでしょう。

参考:ネイルサロン ダッシングディバ

ダッシングディバのスクールの特徴は、
よくありがちな技術者を生み出していくということだけにとどまりません。
技術だけがあっても、顧客は満足するわけではありません。

いかに希望とする出来上がりに近づけることができるか、
それを上回ることができるかということが大切なのです。

さらに一歩先を目指すことができる技術者の育成を考えているところが大きく違うのです。
だからと言って、プロ専門のコースしかないのかといえば違います。

自分の時間にあわせて学ぶことができる通信講座もありますし、
趣味のレベルで楽しみたいという人に合わせたコースも設定されているのです。

費用という面から考えても、ダッシングディバはかなり安い部類に入るといえるでしょう。
道具に関しても提携している問屋から安く仕入れることができるため、かなり抑えることができる点も優れています。

立地もよく通いやすい

立地条件もよく、通いやすい場所にあるということも、
ネイルスクール選びとしては重要なポイントとなってくるでしょう。

プロとして、卒業後の進路を考えている場合、
ダッシングディバには就職支援までしてくれるコースが存在します。
資格試験等にも対応したコースであれば、
卒業後にも即戦力になれるだけの知識と技術が身に付きます。

その上でサポートを受けることができれば、
どうやって身に着けた知識や技術を生かせばいいか迷うこともありません。

プロとして羽ばたくことを考えるのならば、第一歩が大切です。

興味を持った段階から正しい方向性を考えていくことは、
その後の進路にも大きな影響を与えます。

無料体験や説明会もありますので、興味を持ったらまずは相談してみることもいいでしょう。
カリキュラム等に関しても、自分に合うかどうか確認することができるからなのです。

Comments are closed.