ネイルアーチスト学院

プロ養成校

ネイルスクールには、初心者でも楽しく学んでいけるようなところもあります。

しかし、プロとして頑張っていきたいと考えた場合には、
厳しくてもレベルが高いところを探すことも多くなるでしょう。

そんな中には、プロ養成校と呼ばれるネイルスクールも存在します。
ネイルアーチスト学院もその中の一つで、プロの養成専門校になってくるのです。

ネイルアートというものが市民権を得て、誰でも当たり前に行うものになってきてから、
プロと呼ばれる存在も多くなったことは間違いありません。

しかし、明確な資格があるわけでもないため、
自分でプロだと名乗ればできてしまうという背景も存在します。

そういった業界の中でも、本当の意味でのプロフェッショナルを目指していくことができる
ネイルスクールは重要な意味を持ってきているのです。

その人その人のネイルの形

爪は人によって違いがあります。誰でも同じものではなく、
形が違えば厚みも違います。その人の体調でも変化していくことからも、
ネイリストに求められる技術は相当高いものなのです。

ネイルアーチスト学院では、最短でも120時間の講義と実習を受けていくことで、
プロフェッショナルとして間違いのない技術を習得することができるようになっているのです。

その背景には、ネイルアーチスト学院は姉妹校にメークアップアーチスト学院があることもあります。

メイクのプロ養成専門校であり、
ここで培ったプロとしての意識や技術をネイルにも生かしていくことができるため、
他では学ぶことができないレベルで習得することができるのです。

短期間で学ぶことができるところも、ネイルアーチスト学院の特徴です。
一般的なネイルスクールでは、担当の講師が決まっているわけではなかったりします。

フリータイム制をとっていたりすればなおのことですが、
ネイルアーチスト学院では担任制になっています。
これは短期間で習得していくための一貫性の表れであり、
ぶれずに習得していくために重要なこととなっているといえるでしょう。

担任制であれば、自分の欠点なども明確に判断してもらえますので、
細かな指導を受けることもできるようになります。

相談もしやすい環境となりますので、悩みを悩みのまま持ち帰ることもなくなりますから、
効率よく学んでいくことができるようになるのです。

Comments are closed.