NTC ネイル・トレーニングセンター

やはり授業料が高い

現在の女性にとって、ネイルはなくてはならないものとなってきました。
数多くのネイルサロンがあり、そういったところでプロのネイリストとして働きたいと思う人も多いのです。

そこで、ネイルスクールを探すことになるわけですが、
授業料がかなりの価格でネックになることと、
現在の仕事をどうするかという問題であきらめざるを得ない人も少なくないのです。

NTC ネイル・トレーニングセンターでは、スクール生給与需給制度というコースが存在します。

他には見かけない制度ですが、
給料をもらいながら勉強をしていくことができる一風変わった方法になるのです。

便利な制度

アルバイトとして、ネイルクイックに入社することで、
受講時間を勤務時間に置き換える制度になります。

つまり、勉強している時間を働いているとみなしていく精度で、
修了後にはネイルクイックで活躍していくことができるということになるのです。

この給料は最低賃金となりますが、無収入にはならないため、
勉強していく最低限の環境を維持することが可能になってくるのです。

ただし、プロ育成コースを2か月で修了できるように、
週5日通学しなければいけませんし、授業料も自分で支払わなければなりません。

このコースに応募したい場合には、NTC ネイル・トレーニングセンターで受講したいと思う以前に、
ネイルクイックに採用してもらえるかどうかが問題です。まずは面接を受けて採用してもらえることが大切になりますから、
最初の大きな関門となるでしょう。

もしも、こういった状況を続けることができなくなっても問題はありません。
会社として縛り付けることはできませんので、退職という形をとることになるだけです。

ですが、授業料の返還請求ができないことは、
事前に確認しておかなければいけないこととなるでしょう。
スクールに通うことができなくなった場合も、
働いていけないことを意味しますので、退職という形になってきます。

色々と制約はありますが、
NTC ネイル・トレーニングセンターのスクール生給与需給制度は優れたコースの一つであることは間違いありません。

卒業後の進路も確定することができるのですから、
一般的なネイルスクールのように、就職をどうしようか悩む必要がないからです。

総合的に進路まで考えていくのであれば、有効な方法であるといえるのではないでしょうか。

Comments are closed.